1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【アビタス】プレスリリース:「マサチューセッツ大学MBAプログラム」2022年4月入学生募集開始

NEWS

お知らせ

【アビタス】プレスリリース:「マサチューセッツ大学MBAプログラム」2022年4月入学生募集開始

留学不要、完全オンラインで米国MBA(経営学修士)を取得できる「マサチューセッツ大学MBAプログラム」は11月1日(月)、25期生(2022年4月入学)の募集を始めました。同プログラムは2012年の開講当初からオンラインでの講義、ディスカッションのプラットフォームを備えています。担当者は「新型コロナウイルス感染症拡大以降、いつでもどこでも学べる世界レベルのMBAプログラムのニーズが高まっています。世界中の学生をオンラインでサポートしており、安心して受講いただけます」と話しています。25期生の出願一次締め切りは12月29日(水)、募集人数は50人です。事務局があるパスメイクグループのアビタス(本社東京都渋谷区、代表三輪豊明)は11月12日(金)から、説明会・体験講義を随時オンラインで開催します。予約、問い合わせはこちらから。 www.abitus.co.jp/mba/

■卒業生472人を輩出
アビタスが提供するのは、米国マサチューセッツ州立大学ローウェル校のMBAプログラムです。マネジメント教育を評価する世界的権威AACSBによる国際認証「AACSB認証」を取得しています。アビタスでは、現地の英語オンラインプログラムである「上級課程」に進む前に、日本人講師による「基礎課程」を組み合わせた2段階式で提供しています。

「マサチューセッツ大学MBAプログラム」は、完全オンラインでMBAを取得できます。世界中どこからでも講義に出席できるだけでなく、ライブ講義の時間帯を逃してもアーカイブ講義でキャッチアップできるため、「どこでも学べる」だけでなく「いつでも学べる」プログラムです。米国私立大学に留学する数分の1という約310万円の受講料で取得を目指せます。最短1年10カ月で卒業でき、最長5年間の在籍が可能です。出産・育児休業中のビジネスパーソンなど日系、外資系問わず472人の卒業生(2021年9月時点)を輩出しています。

■一次締め切りは12月29日
25期生の募集要項概要は以下の通りです。
・出願一次締切:2021年12月29日(水)
・出願最終締切:2022年2月28日(月)
・初講日:2022月4月9日(土)予定
・募集人数:50人
・入学資格
(A) 4年制大学卒業の学位を有していること
(B) 一定の英語力を有していること[TOEIC700点以上またはTOEFL100点(iBT)以上]
※「TOEIC700点以上またはTOEFL100点(iBT)以上」は、米国現地のオンラインプログラムに合流する「上級課程」進級までに必要で、入学時点での提出は不要です。

■全米で高く評価されるオンライン学習環境とサポート体制
「マサチューセッツ大学MBAプログラム」は、学生と教授の繋がり、学術的な価値、オンライン学習環境やサポート体制などが高く評価されています。世界有数のMBAプログラムがひしめく米国において18位(U.S. News & World Report.誌2021年オンラインMBAランキング)にランクインしました。これは全体の上位6%(100%Onlineの273校)のクオリティを持つビジネススクールであることを意味します。

■説明会・体験講義を毎週開催
説明会・体験講義をオンラインで開催します。
・11月12日(金)18時半~20時半 オンライン説明会+体験講義「組織行動論」
・11月13日(土)13時~15時 オンライン説明会+体験講義「マーケティング基礎」
・11月14日(日)9時~11時半 オンライン説明会+体験講義「MBA流ファイナンス入門」
・11月14日(日)13時~15時半 オンライン説明会+体験講義「グローバル企業と競争」
その他の日程、予約、問い合わせはこちらから。 www.abitus.co.jp/mba/

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、アビタス各校は、窓口業務を休止することがあります。新規お申し込み、ご受講、お問い合わせなどにつきましてはWEBサービスも拡充して承っています。

最新記事

当社はクッキーを使ってサービスを提供しています。当社のウェブサイトにアクセスすることにより、クッキーポリシー に記載されているクッキーの使用に同意するものとします。

Don`t copy text!